海事代理士 土倉事務所

土倉事務所の業務案内


海事代理士    土倉英郎


■ 略歴


昭和26年生

愛知県名古屋市出身

東京商船大学航海科卒業

海事鑑定人(船舶、海上貨物の検査・鑑定・事故調査、
損害保険の事故調査・査定等の業務)を経て、
平成6年  海事代理士土倉事務所を開業

顔写真

■ 海事代理士とは


一般社団法人日本海事代理士会 会員
船舶・海事に関する法律事務の専門家で、下記の業務を行います。


1. 小型船舶免許証(旧制度の海技免状)についての更新・失効講習会の案内、受講手続き、運輸局への申請代行。
詳しくは更新・失効講習の受講案内の項目をご覧下さい。
(現在は関東地区の講習会のみの取扱です。)
2. 小型船舶免許証の氏名・住所・本籍・生年月日の訂正申請。
小型船舶免許証の紛失等による再交付申請。
小型船舶免許証についての更新時期およびの講習会の案内通知制度。
詳しくは小型船舶免許証についての項目をご覧下さい。
3. 船舶の登記・登録・検認等の申請(総トン数20トン以上の大型船舶)。
4. 船舶検査の申請(主に総トン数20トン以上の大型船舶)。
5. 船員に関する各種申請、届出。
6. 船舶関係事業(造船、船舶運航、港湾運送等)の各種申請、届出。
7. 船舶・海事に関する全般的な相談。